武蔵野線総合資料館
武蔵野線にまつわる資料館です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西浦和駅(駅撮り)
○撮影方法その1


・撮影時期
【夏】18時頃(同日撮影)

・撮影ジャンル
編成写真

・お勧め度
☆☆☆☆★

・場所
駅撮り(0分)

・レンズ-ズーム
自由

・撮影可能電車
上り(府中行電車)

・順光状態
13時~日没

・逆光状態
日の出~10時頃(?)

・被り率
まず無い。ダイヤが乱れない限り被りはありえない。

・時刻表
西浦和駅

・地図
こちら

西浦和駅下り・東京方先端より上り列車が撮影可能。
ここから上りは武蔵野貨物線と合流するため、旅客線も貨物線も撮影が出来る。
鉄道ファンの間では武蔵野線内で一番メジャーな撮影スポットとして知られる。
▲撮影地欠点=臨時列車が走る際はファンであふれるため、場所取り確保が必要。




○撮影方法その2

・撮影時期
【冬】11時頃

・撮影ジャンル
編成写真

・お勧め度
☆☆☆☆★

・場所
駅撮り(0分)

・レンズ-ズーム
自由

・撮影可能電車
下り(大宮方面行の列車)

・順光状態
日の出~10時頃(?)

・逆光状態
13時~日没

・被り率
まず無い。ダイヤが乱れない限り被りはありえない。

・時刻表
西浦和駅

・地図
こちら

西浦和駅上り・府中方先端より下り列車(貨物線)が撮影可能。
荒川土手をバックに撮影することが出来る。
▲撮影地欠点=柱が多いため定員少な目。黄色い線から出ないと撮影は不可能。
電車が来たときは諦めるのが妥当。




○撮影方法その3

・撮影時期
【春】12時頃

・撮影ジャンル
編成写真

・お勧め度
☆☆☆★★

・場所
駅撮り(0分)

・レンズ-ズーム
自由

・撮影可能電車
下り(大宮方面行の列車)

・順光状態
日の出~10時頃(?)

・逆光状態
13時~日没

・被り率
まず無い。ダイヤが乱れない限り被りはありえない。

・時刻表
西浦和駅

・地図
こちら

西浦和駅下り・東京方先端より下り列車(貨物線)が撮影可能。
首都高大宮線をバックで、撮影地(2)がいっぱいの際に非難するのに使えるためオススメ。
▲撮影地欠点=障害物が多い。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

武蔵浦和駅(駅撮り)
○撮影方法その1

・撮影時期
【秋】16時頃

・撮影ジャンル
編成写真

・お勧め度
☆☆☆☆★

・場所
駅撮り(0分)

・レンズ-ズーム
自由

・撮影可能電車
下り(東京行電車)

・順光状態
日の出~10時頃

・逆光状態
13時~17時頃

・被り率
ダイヤと「にらめっこ」をして撮影に行かれる事を強くオススメ。

・時刻表
武蔵浦和駅

・地図
こちら

武蔵浦和駅上り・府中方先端より下り列車が撮影可能。広角撮影の際、運がよければ埼京線高架に埼京線がやってきて、ターミナル駅らしい写真が撮影できる。
■撮影地欠点=埼京線高架の影・手持ちだと水平感覚が取りづらい




○撮影方法その2

・車両
貨物電車

・撮影アングル
編成写真

・お勧め度
☆☆☆☆★

・場所
駅撮り(0分)

・レンズ-ズーム
広角気味

・撮影可能電車
上り(府中行電車)

・順光状態
13時頃~日没(薄日の光のさす日を推奨)

・逆光状態
日の出~12時頃(薄日の光をさす日を推奨)

・被り率
ダイヤによるため、被ったら話にならない。
その際は縦アンで我慢をするしかない。事前によく確認しておく必要がある。

・時刻表
武蔵浦和駅

・地図
こちら

武蔵浦和駅上り・府中方先端より上り列車が撮影可能。武蔵浦和駅府中方ホームの駅を右に入れつつも列車と併せて綺麗に撮影が出来る。管理人一押しの撮影地!
■撮影地欠点=時間帯によっては被りで撮影不可能!晴れるとホームの影でいい写真が撮れなくなる。




○武蔵浦和駅・撮影方法その3
 
・撮影時期
上=【冬】午後 / 下=【秋】午前10時頃

・撮影アングル
編成写真

・お勧め度
☆★★★★

・場所
駅撮り(0分)

・レンズ-ズーム
広角気味で撮る事をオススメ

・撮影可能電車
上り(府中行電車)

・順光状態
12時頃~17時頃

・逆光状態
日の出~10時頃

・被り率
ダイヤと「にらめっこ」をして撮影に行かれる事を強くオススメ。

・時刻表
武蔵浦和駅

・地図
こちら

武蔵浦和駅下り・府中方先端より上り列車が撮影可能。
■撮影地欠点=信号機器・タイガーロープ・ガード等々・・・

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

南浦和駅(駅撮り)
○撮影方法その1

・撮影時間
【秋】午前

・撮影ジャンル
編成写真

・お勧め度
☆☆☆☆★

・場所
駅撮り(0分)

・レンズ-ズーム
自由

・撮影可能電車
上り(府中行電車)

・順光状態
13時~17時頃(時期によって左右します)

・逆光状態
早朝~11時頃

・被り率
午前=臨時の被りは多い
午後=▲:後に電車

・時刻表
南浦和駅

・地図
こちら

南浦和駅下り・西船橋方先端より上り列車が撮影可能。武蔵野線では有名な撮影地の一つ。
特殊な団体臨時列車や特殊な機関車牽引の貨物列車が通過する際はファンで溢れます。
▲撮影地欠点=タイガーロープ・夕方の光線状態が悪い・タバコの臭い




○撮影方法その2

・撮影時間
【秋】午前(曇り)

・撮影ジャンル
編成写真(風景写真)

・お勧め度
☆☆★★★

・場所
駅撮り(0分)

・レンズ-ズーム
広角気味

・撮影可能電車
下り(東京行電車)

・順光状態
7時頃~11時頃(時期によって左右します)

・逆光状態
13時~日没

・被り率
△(被っても撮影可)

・時刻表
南浦和駅

・地図
こちら

南浦和駅下り・府中方先端より下り列車が撮影可能。
臨時電車撮影の際、時間が切羽詰っている場合はおススメの撮影地。南浦和の高架らしさも併せて撮影可能。
▲撮影地欠点=右に写るケーブル・夕方の光線状態が悪い(逆光)・タバコの臭い

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

東浦和駅(駅撮り)
○撮影方法その1

・撮影時間
【冬】夕方

・撮影ジャンル
編成写真

・お勧め度
☆☆☆★★

・場所
駅撮り(0分)

・レンズ・ズーム
自由

・撮影可能電車
下り(東京行電車)

・順光状態
早朝~12時頃

・逆光状態
14時~17時頃

・被り率
普電は朝、良く並ぶ

・時刻表
東浦和駅

・地図
こちら

東浦和駅上り・府中方先端より下り列車が撮影可能。長い編成も撮影可能!
中線に入りやすい東京ディズニーランド臨時電車(TDL臨時)も撮影することが出来る。
▲撮影地欠点=被りやすい。写真の通り冬は真っ暗になりやすい。




○東浦和駅・撮影方法その2

・撮影時間
【秋】午後(小雨)

・撮影ジャンル
編成写真

・お勧め度 ☆☆☆☆★
場所 駅撮り(0分)

・レンズ-ズーム
自由

・撮影可能電車
上り(府中行電車)

・順光状態
13時~日没

・逆光状態
早朝~10時頃

・被り率
普電は土日とも良く並ぶ

・時刻表
東浦和駅

・地図
こちら「※駅撮りです。上からは撮影に適したアングルではありません」

東浦和駅下り・東京方先端より上り列車が撮影可能。長い編成も撮影できる。
背景の見沼田圃・川口の安行台地をバックに田と台地をバックに撮影できる撮影地。
▲撮影地欠点=編成真ん中に写る箱と見沼代用水の橋桁が目立つ。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

東浦和駅~東川口駅間

・撮影時間
【秋】午前

・撮影ジャンル
様々可能

・お勧め度
☆☆★★★

・場所
東浦和から徒歩で30分以上/東川口から徒歩で30分以内

・レンズ・ズーム
自由

・撮影可能電車
下り(東京行電車)

・順光状態
日の出~11時頃

・逆光状態
13時頃~日没
夏は写真が真っ暗になる

・被り率
非常に良く被る!

・時刻表
東浦和駅東川口駅

・地図
こちら

東浦和駅からも東川口駅からも遠めの撮影地。下り電車が撮影可能。特殊な団体臨時列車や特殊な機関車牽引の貨物列車が通過する際は地元のファン中心にファンで溢れる。
▲撮影地欠点=タイガーロープ


同区間で有名な撮影地である見沼田圃に関してはこちら。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。