武蔵野線総合資料館
武蔵野線にまつわる資料館です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南浦和駅(駅撮り)
○撮影方法その1

・撮影時間
【秋】午前

・撮影ジャンル
編成写真

・お勧め度
☆☆☆☆★

・場所
駅撮り(0分)

・レンズ-ズーム
自由

・撮影可能電車
上り(府中行電車)

・順光状態
13時~17時頃(時期によって左右します)

・逆光状態
早朝~11時頃

・被り率
午前=臨時の被りは多い
午後=▲:後に電車

・時刻表
南浦和駅

・地図
こちら

南浦和駅下り・西船橋方先端より上り列車が撮影可能。武蔵野線では有名な撮影地の一つ。
特殊な団体臨時列車や特殊な機関車牽引の貨物列車が通過する際はファンで溢れます。
▲撮影地欠点=タイガーロープ・夕方の光線状態が悪い・タバコの臭い




○撮影方法その2

・撮影時間
【秋】午前(曇り)

・撮影ジャンル
編成写真(風景写真)

・お勧め度
☆☆★★★

・場所
駅撮り(0分)

・レンズ-ズーム
広角気味

・撮影可能電車
下り(東京行電車)

・順光状態
7時頃~11時頃(時期によって左右します)

・逆光状態
13時~日没

・被り率
△(被っても撮影可)

・時刻表
南浦和駅

・地図
こちら

南浦和駅下り・府中方先端より下り列車が撮影可能。
臨時電車撮影の際、時間が切羽詰っている場合はおススメの撮影地。南浦和の高架らしさも併せて撮影可能。
▲撮影地欠点=右に写るケーブル・夕方の光線状態が悪い(逆光)・タバコの臭い
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。